FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
こんちゃん
2014/04/26(Sat)
「気は優しくて力持ち」という表現がピッタリだった古い友人、近藤龍巳さん(通称:こんちゃん)が4年前に亡くなっていたことが先日分かった。

長身でイケメン、性格は常に穏やか。
高校時代はバスケ部のエースだったのに、優しすぎる性格から、コーチに
「近藤!相手チームに悪いと思うなよ!」
と言われたほど^^

欠点がないのが欠点?というほど、みーんなが大好きだった。

1996年、理学療法士としての経験を積んだ後、青年海外協力隊に参加し、マレーシアにて活動。

ここまでは私たちも把握していたのだが、このあたりから連絡が取れなくなっていった。
今回ネット上で見つけた追悼記事等によると、彼は素晴らしい功績を残していたことが分かったので、少し紹介させていただきたい。

2000年、青年海外協力隊として3年間活動した後、帰国。病院施設に勤務しながら、座位保持車椅子(脳性麻痺などで寝たきりの子どもたちが座れるようにする椅子)の技術を習得、また必要な免許を取得する。

2004年、マレーシアのサラワク州シブという町に戻る。「シブ障害児協会」に所属し、子供たちへのさまざまなサービスを提供。障害児のためのリハビリ器具(座位保持椅子等)を制作する工房の運営も開始。

2006年12月まで活動を続けるが、突然の病気のため帰国

2010年1月8日 永眠

そして2010年10月16日には、「近藤龍巳記念工房」が完成し、その開所式を開催。シブ市長を含む200人が会場を訪れたそうです。

彼の追悼特集:
http://blog.ace-jps.com/wp-content/uploads/2011/03/d21.pdf

彼自身が2006年に書いた記事:
http://blog.ace-jps.com/wp-content/uploads/2011/03/d06.pdf

もしお時間があったら、彼が残した功績を称えてくださいませm(__)m

こんちゃん あなたを心から尊敬し、誇りに思います
そしてずっとずっと大好きです
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
| メイン | 今度は江ノ電のレールを追って・・・>>
コメント
- Re: タイトルなし -
ケイちゃん、早速読んでくれてありがとう!
近ちゃんも喜んでいると思います^^

昨日は醜態を・・・失礼しました^^;

> 彼の思いが現地で引き継がれて、広がるといいね。
ホント、それだよねー
そこのNGOの会長さんだったかな?散骨の記事でインタビューを受けてて、「彼は、彼の技術を惜しみなくみんなに教えてくれました」って言ってた。
まさに、Healing carpenter♪
2014/05/03 16:27  | URL | Masuga #-[ 編集]
-  -
記事など読みました。

4年前に亡くなってた事を知った時、さぞかしショックだったでしょうね。
きのう話してくれたこと、どれだけ大事な友人だったか、Ma-chanの様子を見てて、その大きさを知りました。

こういう立派な行ないをされてる方には本当に頭が下がります。
マレーシアの現状も知らなかったし。
彼の思いが現地で引き継がれて、広がるといいね。

心からご冥福をお祈りします。
2014/05/03 15:29  | URL | ケイ #-[ 編集]
- Re: タイトルなし -
鮎ちゃん、こっちも読んでくれてありがとう!

あれからマレーシアのジャーナリストが書いたブログにも少し彼のことが載っていた(写真も♪)

また、彼の骨が現地の川に散骨されたニュース記事お見つけた。
それによると、新しい工房ができてそんなに長くなかったけど、彼は少なくとも400人以上の脳性麻痺の子供たちに椅子を作ったらしい。

鮎ちゃん、腕大丈夫~~?
お大事にしてねー!

2014/04/27 19:38  | URL | Masuga #-[ 編集]
-  -
素晴らしい人がはやくにして命を落としてしまうって
悲しすぎるね・・・
志半ばで・・・><

けれどこうやって彼の功績を残すことができただけでも
本当によかったよね☆
2014/04/27 18:41  | URL | 鮎 #Opny6pFY[ 編集]
- Re: タイトルなし -
riamnさん、ありがとうございます。

> そういう方と知り合えたことは、人生における掛け替えのない財産ですね。
本当ですね。というか、私にはもったいない友人です。

> あなたが生きている今日はどんなに意味があるだろう
おおー!
ここに響くフレーズ♪

> 原田真二も歌ってましたっけ。
> 自分以外のために、自分なりのやり方で・・・
歌ってましたね~
そして当時は私もめっちゃ歌ってましたよ~(笑)

> 謹んでご冥福を祈らせていただきます。
ありがとうございますm(__)m
2014/04/27 12:57  | URL | Masuga #-[ 編集]
-  -
そういう方と知り合えたことは、人生における掛け替えのない財産ですね。
人の一生には、様々な出会いがあり、別れがある。いい出会いもあれば、嫌な出会いもある。つらいこともあればうれしいこともある。どんな人にも、それぞれの人生がある。
楽天元監督の野村克也さんがこんなことを仰っていました。人は、なにを遺したかで、人生の価値が決まると。
誰かのために何を成したか。誰かのためになにを遺せたか。


♪世界中にさだめられたどんな記念日なんかより
あなたが生きている今日はどんなにすばらしいだろう
世界中に建てられてるどんな記念碑なんかより
あなたが生きている今日はどんなに意味があるだろう

ここは天国じゃないんだかといって地獄でもない
いい奴ばかりじゃないけど悪い奴ばかりでもない

TRAIN-TRAIN
作詞 真島昌利
作曲 真島昌利
唄 THE BLUE HEARTS

http://youtu.be/t3bAjcWuIVk


原田真二も歌ってましたっけ。
自分以外のために、自分なりのやり方で・・・

http://youtu.be/KM-oFXjBxQc


masugaさんの最愛の友へ。
謹んでご冥福を祈らせていただきます。

2014/04/27 10:15  | URL | riamn #XJt3Oby6[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。